FC2ブログ




※ 無断転載禁止 ! ※


当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください



私の心の中のお話です。
ご了承ください。




Shangri-La 2





・・・・・「ユンホさん!! おかえりなさいっ」


玄関の扉を開けると、先日出掛けた時と同じシャツを着たチャンミンが、
笑顔で立っていた。


「ただいま」

・・・・・「着替えて待っていました」


シャツの襟を正しながら・・・


・・・・・「ヘンじゃないですか?」

「ああ、けど、それは前着ていたのと同じじゃないか?」

・・・・・「はい。そうです」

「他にも沢山あるだろう?」

・・・・・「ユンホさんが似合うって言ってくれたから・・・」


頬を赤らめながら、恥ずかしそうに俯く。

無意識なんだろう。

分ってはいても、
そんなチャンミンの表情や仕草に、勘違いしてしまいそうになる。



--- チャ~ンミン。そのシャツよく似合ってるよ---


俺の背後からドンヘがひょっこりと顔を出した。


・・・・・「ドンヘさん!ゴメンなさい、気が付きませんでした」

--- はいはい、2人だけの世界だね~---

「うるさい、黙れ」


お道化てみせるドンヘに、クスクス笑うチャンミン。


--- それじゃ、俺は帰るよ。チャンミン、またな---

・・・・・「え? 帰っちゃいますか? ドンヘさんも一緒にお食事に行きませんか?」

--- お? チャンミン、俺が居ないと、もしかして寂しい?---


ったく、、、

チャンミンをからかうのもいい加減にしろ。


「いいから早く帰れ」


頬をプーッと膨らませて、俺を睨みつけながら、、、


--- チャンミンが俺に居てほしいって、なーチャンミン---


チャンミンは、俺とドンヘのやり取りを見ながら、
さっきからずっと、クスクス笑いが止まらないようだ。


「ドンヘ、、、例の件、頼む」


そう言うと、ドンヘの目の色が変わった。


--- 社長の言いつけとあらば。けど、ホントに・・・---

「いいから、頼む」


俺は、ドンヘの言葉を遮るように言葉を発した。


--- チャンミン、残念だけど俺は仕事があるんだ。また今度な?---


途端、寂しそうな顔・・・


・・・・・「そうですか、、、残念です。今度は是非、約束ですよ?」


スーッと差し出されたチャンミンの手。
小指がピンと伸びている。


・・・・・「約束です」


ドンヘは、チャンミンに聞えないように小さくため息を吐くと、


--- よし、約束な?---


軽く指切りをしてから、振り返り際、、、


--- お前、よく我慢出来るな?---


俺の耳元でそう呟くと、扉を開けて部屋を後にした。



・・・・・「ドンへさん、お腹すいてないかな」


その心配そうな顔・・・

例えドンヘに向けられていると知ってはいても、
嫉妬に似た感情が心に湧き出てくる。


「チャンミン、暫く待ってろ。着替えてくる」

・・・・・「はい」


スーツを脱いで、ラフな格好に着替える。



ふっと、先ほど車中でのドンヘとの会話が頭に浮かんだ。









--- お前、チャンミンを手放せるのか?---


ハンドルを握るドンヘは、決してよそ見をしない。
だから、後部座席に居た俺からは、その時のドンヘの表情は伺い知れない。

けれど、声の口調といつもより低音のそれで、
ドンヘが怒りを感じているのが分かった。


「チャンミンの為だ」

--- そんなこと、チャンミンに聞いてみないと分らないだろう?---

「ドンヘ」

--- なんだよ? 理由を言えよ? 金だけ出して、後は知らんぷりかよ? チャンミンが可愛くないのか?---


俺は、ドンヘの問いには答えず、
窓の外の流れる景色を観ていた。


--- 答えろ、バカユノ、、、お前はいつもそうなんだ。ガキの頃から・・・---


ドンヘの言葉は耳には入らなかった。




チャンミンの為・・・

あいつを幸せにしてやりたい。
今まで苦しんで泣いてきた分、沢山の愛で包んでやりたい。


けれど、それは俺の役目じゃない。


あいつには、普通の家庭が必要なんだ。
父親が居て、母親が居る。

普通の親子のように、両親から愛され、守られる。

そんな〝普通〟の生活が・・・・・





「俺の父方の叔父が、早くに子供を亡くしている」

--- お前、まさか・・・---

「きっと、チャンミンを大切にしてくれる」










コンコンと、扉をノックする音が、俺の意識を引き戻す。
カチャリと扉が開き、チャンミンが顔を覗かせた。


・・・・・「ユンホさん、どうしましたか? 御気分が悪いですか?」


時間をかけ過ぎたか。
心配そうに眉をハの字に下げて・・・


「チャンミン、おいで?」


扉を閉めて、チャンミンが俺に歩み寄る。


「チャンミン」


ベッドに座ったまま、チャンミンの腰に手を伸ばし、引き寄せた。
俺は、いつからこの温もりと香りの虜になったのだろう。


ずっと一人で生きてきた。

自分以外の人間に、心を向けることなどなかったのに・・・
これからも、ずっと一人だと、そう思っていたのに・・・


・・・・・「ユンホさん?」

「少しだけ、このままで・・・」


チャンミンの白い手が、俺の頭をふわりと包み込んだ。


・・・・・「ユンホさん、僕はここに居ますよ。どこにも行きません」


瞳を閉じて、チャンミンの鼓動に耳を傾けた。
忘れないように・・・



心に刻むように・・・








14へつづく

読者の皆さま、おはようございます。

東京2日目です。
昨日は、お友達や読者さまから現地リポートや、プチレポ頂きまして、
遠い関西に居ながらも、とても楽しく現地感を味合わせてもらいました。
みんな、ありがとう♪

今日も素敵なライブになりますように♡
参戦される皆さま、応援よろしくお願いします(*^^)v




それでは、今日も1日いい日になりますように♪
いつもご訪問ありがとうございます。





こころ。

ランキングに参加しています。
私の書く気スイッチですo(○`・д・´○)ノ
応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト





コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 07:13 )

  2. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 07:24 )

  3. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:29 )

  4. |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    ( 08:37 )

  5. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 09:34 )

  6. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 10:23 )

  7. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 13:17 )

  8. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 13:56 )

  9. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 00:23 )

  10. こころ。 | -

    スジュから始まりトンに夢中 さんへ

    スジュから始まりトンに夢中さん、こんにちは。
    チャンミンの幸せを考えたうえでのユンホさんの決断なんだろうけど(泣)

    2日目、お疲れ様でした。
    気がつけばあっという間に東京ラストですね。
    やっぱり追加ないのかなぁ~
    最高のライブなので、1公演でも多くしてほしいな。
    私の次回の参戦まで1か月。
    待ち遠しいです♪
    いつもコメントありがとうございます。

    ( 09:11 )

  11. こころ。 | -

    kann さんへ

    kannさん、こんにちは。
    だんだん思い出してきました?
    ユンホさんはチャンミンを思っての決断だと思うんですが、
    チャンミンは貴方の傍に居たいのよ~~
    1話の冒頭につなげるのに苦労した記憶があります(笑)
    最後のその時まで、是非おつきあいくださいね。

    先週の日韓戦の後だったし、あのバックネット外すのに凄くお金がかかるとか。
    無かったんですね。良かった!
    初日は見切れ席も真っ赤に染まってたと聞きました。
    平日だしどうなんだろうって思っていたので、
    私も嬉しかったしチャンミンもきっと嬉しかったんでしようね。
    2日目のP席楽しまれたかな?
    コメントありがとうございます。

    ( 09:17 )

  12. こころ。 | -

    mai さんへ

    maiさん、こんにちは。
    お話の感想ありがとうございます。
    お部屋に来ていただいて読んでもらって
    喜んでいただけて私もとても嬉しいです。
    まだこのお話は暫く続きますので、最後までお付き合いくださいね。
    コメントありがとうございます。

    ( 09:20 )

  13. こころ。 | -

    ramchy さんへ

    ramchyさん、こんにちは。
    ツアーパンフ、めっちゃカッコいいですよね?
    何回も見た(笑)
    旦那さんがパンフ見るとか、いいな~
    うちの旦那は露骨に嫌な顔するので、
    旦那の前で東方神起のDVD見たりそういうことはしません。
    絶対に旦那さんパーカー買うね(笑)
    絶対に買う(笑)
    報告待ってます(^-^)フフ
    コメントいつもありがとうございます。

    ( 09:24 )

  14. こころ。 | -

    しむしえさんへ

    しむしえさん、こんにちは。
    そうですね、Shangri-Laのユンホさんは寂しい大人っていうか、
    天使チャンミンとの差が激しすぎて(笑)
    私の理想が各所にちりばめられているので(笑)

    福岡、特に初日は、まぁ初日ってこともあるんだろうけど、
    ユノは本当に緊張していたと思います。
    全然違った。
    けど2日目は初日に比べてリラックスして楽しんでいたように見えました。
    いろいろあったから、ユノも心を痛めてたんだと思います。
    東京はユノらしさが前面に見えていいライブだったみたいですね。
    今日で東京も終りですね。
    次は札幌。
    どんなライブになるのか、楽しみです♪
    行けないけど(;・∀・)
    コメントありがとうございます。

    ( 09:30 )

  15. こころ。 | -

    あ~たんさんへ

    あ~たんさん、こんにちは。
    あんで~(笑)
    ユンホさん、チャンミンに必要なのは、、、と、
    チャンミンの為を思っての決断だったんでしょう。
    自分の気持ちにストレートになれない大人過ぎるユンホさんがさらに切ないですね。
    続きも楽しみにしてくださいね。
    コメントありがとうございます。

    ( 09:35 )

  16. こころ。 | -

    mima_hanuru さんへ

    mima_hanuru さん、こんにちは。
    懐かしいお話、楽しんでいただけてなによりです。
    昨日のライブは楽しまれましたか?
    日帰り大変だったと思いますが、日帰りできる距離が羨ましいです。
    次は名古屋に参戦かな?ですよね。
    今回、追加はないのかな~って、心待ちにしていたのでちょっと残念。
    私は京セラまでお留守番なので、
    名古屋楽しんで来てくださいね。
    コメントありがとうございます。

    ( 09:39 )

  17. こころ。 | -

    chi-ko さんへ

    chi-koさん、こんにちは。
    きゅ〜〜ん💕 ってなってもらえてうれしいです♪
    最近は、リアルの2人の萌え不足により、
    お話もギスギス(笑)してたんですけど、
    ツアー中のにおわせインスタや、MCでのイチャイチャ話で、
    なんとか潤ってまいりました(笑)
    潤い続く限り、こころ日和。頑張ります~ふふふ
    コメントありがとうございます。

    ( 09:42 )

  18. こころ。 | -

    ゆかゆのさんへ

    ゆかゆのさん、こんにちは。
    ふふふ、、、
    展開を楽しみにしてくださいね。
    ゆかゆのさんが途中挫折しませんように♪
    コメントありがとうございます。

    ( 09:44 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事