FC2ブログ





※ 無断転載禁止 ! ※


当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください



私の心の中のお話です。
ご了承ください。




Shangri-La 2







--- お待ちしておりました。チョン・ユンホさん---


孤児院という場所に足を踏み入れるのは初めてだ。
俺には全く縁のない場所の1つ・・・

けれど、子供達が賑やかに走り回り、玩具や絵本で楽しそうに遊んでいる・・・
そんな想像をしていた俺の目に映ったものは、全く違うものだった。


「突然申しわけありません。 お時間を取っていただきありがとうございます」


思っていたよりも、建物の中は質素で閑散としている。
そして、物音ひとつしない・・・

空気が流れる音が聞こえてきそうなくらい、静まり返っていた。

ここに、子供達が暮らしている?
そして、何よりも驚いたのは・・・


--- いえ、お待ちしておりました。どうぞ、こちらへ・・・---


俺とドンヘを出迎えたのが、女性だったという事。


通された部屋は、今まで歩いてきた質素な建物の中とは思えないほど、
高級な家具と、調度品で溢れていた。


「素晴らしいですね。ここが孤児院であるということを忘れてしまいます」


適度なクッションの高級ソファに腰を下ろしながら、そう口に出すと、

歳は、そう、、、50代後半から60代前半と言ったところだろうか・・・
俺たちを出迎えたその女性が、不敵な笑みを浮かべた。


--- さすが、財閥の御子息でいらっしゃいますね。いいものはお分かりになる---

「ここに長居するつもりはありません」

--- そんなこと仰らずに、本場から取り寄せた紅茶をごちそうしますよ? それとも、お酒がよろしいですか?---


話しは分っているということだ。
手っ取り早い。


「いえ、結構。貴女で話は通じるということですね」


何度も同じ話しをするつもりはない。


・・・・・「えぇ、私がここの責任者です」

「そうですか、では、言いたいことはただ一つだけだ。チャンミンから手を引いてもらいたい」


チャンミンの名前を口にした途端、
目の前の女の顔つきが豹変した。


--- あの子は、まだ、書類上、ここの子供です。
勝手に逃げ出したのです。探し出して連れ戻さないと・・・---


ニヤリと笑うその表情は、一瞬、ゾクリとするものがある。
チャンミンの話に嘘はないと、この時確信した。


「子供達を売ってるのか?」


回りくどい話はもういい。


--- 言葉にご注意ください。私達は、身寄りのない哀れな子供達に居場所を与えているのです---

「居場所?」

--- そうです。何不自由なく生きていける、食べるもの、着るもの、温かいベッド、学校にも不自由なく通える。
ここに居る子供たちが夢に見るような、、、そんな生活が送れるように、手助けをしているだけです---

「言い方を変えれば、悪魔も天使になると、、、そういう事か?」

--- お言葉が過ぎますね? 私たちは、きちんとアフターフォローもしていますよ?---

「・・・・・」

--- 子供達がこの施設を出た後、、、数か月に1度、面会を行う規則です---

「面会?」

--- そうです。職員が子供達と会い、新しい生活の様子などを聞き取るのです。
その時、子供達に選択させます---

「・・・・・」

--- 孤児院に戻るか、そのままの生活を続けていくか・・・---


そうか・・・


--- 子供達はなんと言うとお思いですか?---


女は、ニヤリと笑う。


--- 孤児院には戻らないと、今が幸せだと、皆がそう言います---


戻る場所を与えない。
そういう事か・・・


「そうですか。私は、貴女達のしていることにとやかく言うつもりはない」

--- あの子はとても幸せですね。貴方のような、お金持ちで素敵な男性に見初められるなんて・・・---

「無駄口はいらない」

--- では、どのように?---

「チャンミンを買う。いくらだ?」










--- おい、ユノ、、、本当に良かったのか?---

「時間を無駄に使うのは性に合わない」

--- けどさ、、、---


女から指定された〝チャンミンの値段〟 は、ソウル市内の高級マンションが買えるほどの金額だった。


--- 俺さ、携帯持つ手が震えたの初めてだった---


ドンヘにその場で銀行に連絡を入れさせ、俺の個人口座から女の指定する口座に金を振り込ませた。
勿論、表向きの名目は〝寄付〟だ。


「大した額じゃない」

--- バカか、お前は、、、---


金などいくらでもどうにでもなる。


--- けど、これであちらさんも、チャンミンには手を出しては来ないだろう---






「いいか、今後一切、チャンミンと関わるな。でなければ、、、」

--- 勿論です。貴方様も、こちらとしても、その方がお互いに・・・---





「ああ、そうだな」

--- ユノ、お前さ、チャンミンの事・・・---

「ドンヘ、分ってるだろうが、チャンミンには何も言うな」

--- ああ、分ってる。しかしさ、引き渡す前にいたいけな子供達に乱暴をして、
嫁ぎ先を本人に選択させるってさ、酷いよな---


買われた先でも、孤児院でも、同じことを強要されるんだ。

それなら、何不自由なく暮らせる方を選ぶ。
子供にだって、それくらいは分るだろう。


後部座席から見える景色が、色のないモノクロに見える。

あんなところで、生まれてからずっと生きてきたとは・・・

チャンミンの気持ちなど、生まれてから何不自由なく育った俺のような人間が、
到底想像もできないものだっただろう。



チャンミン・・・




俺は、上着のポケットから携帯を取り出し、ダイヤルする。

コールは3回だった。



・・・・・「もしもし? ユンホさんですか?」

「チャンミン、いい子にしてるか?」

・・・・・「はい。ユンホさん、電話嬉しいです」


弾むような声・・・


今朝、チャンミンを胸に抱いたまま朝を迎えた。

汚れのない純粋な心が、表にも現れている。
穏やかで、美しい寝顔・・・

そっと額にキスをした。


「チャンミン、暫くしたらマンションに戻る」

・・・・・「帰ってきますか? お仕事はもう終わりましたか?」

「ああ、戻ったら食事に出かけよう。着替えて待ってろ」

・・・・・「ユンホさんとお食事ですか?」

「ああ、そうだ。この前の続きだ」

・・・・・「続き、、、嬉しいです。着替えて待ってます」



顔を見なくても、電話越しでも分かる。
チャンミンが今、どんな顔をしているのか・・・



そんなチャンミンの顔を思い浮かべていると、
さっきまで激しく乱れていた心が、温かく穏やかになっていく。


「ドンヘ、悪いが急いでくれ・・・」

--- はい、社長---





チャンミン、、、

早くお前の顔が見たい・・・









13へつづく

読者の皆さま、おはようございます。

さぁ、今日から東京始まります。
仲良しのお友達も読者さまも、皆さん本当に楽しみにしてて、
私も行けないけどすっごく楽しみにしています。

初日、追加公演発表あるかな?

お天気も気になるし、
ユノとチャンミンは風邪引いてないかな?

無事に事故無く怪我無く、素敵な3DAYSになりますように(*'▽')
参戦される皆さん、楽しんできてくださいね。





それでは、今日も1日いい日になりますように♪
いつもご訪問ありがとうございます。





こころ。

ランキングに参加しています。
私の書く気スイッチですo(○`・д・´○)ノ
応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト





コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 06:17 )

  2. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:33 )

  3. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:44 )

  4. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 10:04 )

  5. |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    ( 12:46 )

  6. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 01:08 )

  7. こころ。 | -

    スジュから始まりトンに夢中 さんへ

    スジュから始まりトンに夢中さん、こんにちは。
    財閥の跡取りユンホさん、
    ソウルの一等地に立つ高層マンションを買うお金くらいちょろいもんです(笑)
    愛するチャンミンの為ですもの♡フフフ

    昨日楽しまれましたか?
    友達や読者さまが沢山現地レポしてくれて、
    私も東京ドームに居る気分に(笑)
    あー行きたい♪
    今日も楽しんできてください♪
    いつもコメントありがとうございます。

    ( 09:27 )

  8. こころ。 | -

    エミエミさんへ

    エミエミさん、こんにちは。
    「Shangri-La」毎朝楽しみにしてくださってとても嬉しいです。
    大人でクールでカッコいいユンホさんと、純粋で繊細で可愛いチャンミン。
    まさに私の理想でございます(笑)フフ
    暫くお話続きますので、最後までお付き合いくださいね。

    そうなんです。
    今回は東京不参加で。
    というか、追加で東京ドーム狙いだったんです。
    まだ発表ないし、今回は3月にハイタッチ会もあるので、
    もしかしたら追加ないのかなぁ、、、残念(>_<)

    来月、是非大阪来てください♪
    私、今のところ22のみ参戦なんですけど、
    1月は3DAYS行きます!
    大阪で待ってます♡
    コメントありがとうございます♪

    ( 09:33 )

  9. こころ。 | -

    miri さんへ

    miriさん、こんにちは。
    Shangri-Laのユンホさん最強説♡
    自分の理想入れまくってますよ(笑)

    同期会どうでした?
    私、そのたぐいのものに参加したことないな~
    特に会いたい人もいないし(笑)
    どの世界でも孤独やわ、私。
    まぁ、ええけど(笑)
    トンペンいた?
    なかなか難しいかなぁ。
    やっぱりジャニーズ?
    トンのカッコよさ普及活動しないとね(笑)フフ
    コメントいつもありがとう♪

    ( 09:42 )

  10. こころ。 | -

    さとにゃん子 さんへ

    さとにゃん子 さん、こんにちは。
    財閥の跡取りなんで、ソウルの一等地に立つマンションくらいの金額、痛くもかゆくもない(笑)
    あー、ユンホさん、チャンミンじゃなくて私じゃダメですか?(笑)ププ

    昨日、私の友人は朝6時からグッズ並んでましたよ。
    それでもまだ前に60人くらいいるって言ってましたから、
    一体、その人たちは何時から並んでいるのか、、、知りたいもんです。
    グッズへの情熱が半端ない(笑)
    最近グッズ欲皆無の私、昔の情熱カムバック!!(笑)
    コメントいつもありがとうございます。

    ( 09:59 )

  11. こころ。 | -

    ramchy さんへ

    ramchyさん、こんにちは。
    財閥の跡取りなんで、それ位は痛くもかゆくもないユンホさん。
    私が付き合いたいわ(笑)

    東京はいつも平日なんですよね。
    後で追加で土日入ったりするんですけど、
    今回、追加発表まだないし、3月にハイタッチ会もあるから、
    追加ないのかなぁ。
    東京ドームのオーラス、狙ってたんだけどなぁ。
    残念(>_<)

    私、ツアーTはTIMEを最後に買ってないです。
    ツアー以外で着ることもないし、着る勇気もない(笑) 似合わないので(涙)
    TONEとTIMEのTシャツは、未だに畳まれて眠っていますよ。
    今回のはシンプルでいいですね。
    友達とか読者さまはパジャマとかにしてるって言われてます(;・∀・)
    コメントいつもありがとうございます。

    ( 10:06 )

  12. こころ。 | -

    kimiko-abc さんへ

    kimiko-abcさん、こんにちは。
    ボスはまさかの女(笑)
    ユンホさん、事を荒立てず、なおかつチャンミンから手を引かせるために、
    大金叩きましたね。
    財閥の跡取りだから全然大丈夫。お金はたんまりある(笑)
    チャンミンが羨ましい(笑)

    参戦前日ってなかなか眠れませんよね。
    新幹線の中でゆっくり休んで、ドームに向ってください。
    2日間、楽しんできてくださいね。
    私も行きたーーーい(笑)
    コメントありがとうございます。

    ( 10:11 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事