FC2ブログ





※ 無断転載禁止 ! ※

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください




私の心の中のお話です。
ご了承ください。



アネモネ。Later story






--- おーっ! ユノ!  ---


暑い夏が過ぎようとしている。

あんなに煩かった蝉の声は、いつの間にか消え、
街路樹の葉が、黄色く色付き始めている。

久しぶりに、3人で顔を合わせることになった。
ドンへのしつこ過ぎる誘いに、半ば押された俺、、、



仕事を終えて、待ち合わせの駅に降りると、
ドンヘはすでに到着していた。



「早かったのか?」

--- いや、久しぶりにチャンミンの顏見れると思ったら興奮しちゃって、、、---

「なんでお前が興奮すんだよ」

--- まぁまぁ、、、そう妬くなって、、、---

「誰が妬くか、、、」


金曜日の夕刻。
久し振りに定時で仕事を終えた。


--- で、チャンミンは? ---

「ああ、、、さっき連絡あったから、もうすぐ、、、」

--- あっ、、、来た来た ---


人波の中に見つけた、愛しい人の姿。
俺を見つけて、ニコッと笑って大きく手を振る。


・・・・・「ユノっ!」

--- ん? ---

「チャンミン!」


手を振り返して、ふっとドンヘを見ると、、、


「なんだよ、、、」

--- いいや、、、別に、、、---


ニヤッと意味深な笑みを浮かべたかと思うと、
すぐに視線を戻し、駆けてきたチャンミンをさっきとは違う爽やかな笑顔で迎えた。


--- 久し振りだな、チャンミン---

・・・・・「ドンヘさん、、、遅れてすいません」

「仕事、大丈夫だったのか?」

・・・・・「うん。今日はノー残業デーだから」

--- 流石大手だな、、、俺んとこみたいな中小企業は、そんな流行りもん一切ないよ---

「お前とチャンミンを一緒にするな」

--- 悪かったな、中小企業で、、、---


3人が顔を見合わせて笑う。


・・・・・「ユノは? 大丈夫だった?」

「ん、、、速攻で済ませてきた」

--- よし、行こう---


チャンミンが、嬉しそうに脚を踏み出す。
まるで子供のように、小さくスキップしながら、、、

その姿を微笑ましく思いながら、ドンヘと並んで歩き出す。



--- しかし、チャンミンは全然変わんねぇよな---

「そうだな」

--- ってか、、、お前さ、、、---

「ん?」

--- チャンミンとヤっただろ?---


思わずピタリと足が止まる。


「は、、、は? な、何言ってんだよ、、、」

--- その動揺が、ヤったって言ってる---


ガキの頃から変わってないのは、チャンミンだけじゃなかった。
普段はボーっとしてるくせに、こう言う事にはやたらと勘が働くこいつも、、、全然変わってない。


--- ようやく〝ヒョン〟を卒業したんだな、、、---


〝ヒョン〟?


あぁ、、、そう言う事か、、、


---俺の可愛いチャンミンに、手ぇ付けやがって、、、---


そんな口をききながらも、
ドンヘは優しい表情で、目を細めながら前を行くチャンミンを見つめていた。


--- ガキの頃の事、最近よく思い出すんだよ---

「なんだよ、じいさんみたいなこと言うなよ」

--- 俺、子供持つならチャンミンみたいな男の子がいいなって---

「なんだ、それ、、、」

--- いや、、、フッとね、そう思って、、、---

「ふーん」

--- なぁ、ユノ、、、---

「ん?」

--- 再来月の連休、時間あるか? ---

「は? 再来月?」

--- 急で悪いんだけどさ、チャンミンと一緒に来てくれよ。
で、悪いついでに、代表で挨拶も頼みたいんだけど、、、---


代表?
挨拶?


「何の話だよ、ドンヘ」


もう一度脚を止めて、そう問いかけた俺に、
ドンヘは真剣な表情をして、、、


--- 結婚すんだよ。子供、、、出来たんだ---


結婚?
子供?


「はーーーーーーーーーぁっ?」


余りの驚きに、デカい声が出てしまう。
けど、その時、、、




・・・・・「ユノっ!  見て!」


前を歩いていたチャンミンが脚を止めて振り向いた。


・・・・・「空が燃えてるみたい」

「チャンミン、、、」


西の空が、夏の名残のように鮮やかなオレンジ色に染まっている。


あの頃のチャンミンの姿が、
今、俺の目に映るチャンミンと重なって見えた。


・・・・・「綺麗だね、、、夕日の向こう側って、何があるのかな?」


〝ヒョン〟は卒業したけれど、
お前は、どんなに時が経っても、ガキの頃と変わらず純粋なままだから、、、


「よし、チャンミン! 」


時々は、お前の〝ヒョン〟に、戻ってもいいだろ?
あの頃の、チャンミンを大好きだった〝ヒョン〟に・・・


俺は、チャンミンの手を取り、ギュッと握りしめる。


「今から何があるのか、探しに行こうか、チャンミン」


チャンミンは、ふふっと笑って、、、


・・・・・「うんっ!行こう」



俺はチャンミンの手を引いて、速足で歩き出す。



--- お、おいっ! 聞いてるのかよっ! ユノっ!! ---

「聞いてるよっ! 仕方ないから、行ってやる!」

--- ま、待てって、、、2人とも、待てよっ!! ---






真っすぐ続く道の向こうには、一体何があるんだろう。

それは俺にも分からないけれど、それでもこれだけは誓える。


例え、何があろうともチャンミン、、、
俺は、この手を離さない。


離さないから、、、


これからもずっと、2人で探し続けよう。
俺たちの未来にある〝何か〟を、、、




・・・・・「ユノ?」

「ん?」

・・・・・「ずっと僕の手を離さないでね?」

「あぁ、、、」








アネモネ。- Later story -  ・・・  Fin

読者のみなさま、おはようございます。

アネモネ。- Later story -  全9話で無事に完結です。
短い話数でしたが、アネモネ。の2人の成長を少しでも感じて頂けたら嬉しいです。

この 『アネモネ。』というお話は、2人が小学3年生の出会いから始まりました。
幼い2人が、兄弟として成長してゆく過程で、お互いを大切に思う心を育み、
紆余曲折を経て心を繋げ、大人になりました。
本編を終えた後、続編を、、、というお声も頂いてましたが、
この『アネモネ。』の2人はここまででいいんじゃないかな、、、という思いがあって、
長い間続編を考えずにいました。
ですが、長い時間経っても、あの後、2人はどうしているだろう、、、と、皆さんからそんな声を多数いただいて、
続編をご要望していただいたのをきっかけに、ある時私も気になり初め、
ようやくその気になって、2年以上も経った後、キーボードの上に手を置いたわけです(笑)

きっと、心と身体が結ばれた2人は、
この先も苦難にぶつかりながらも手を取り支え合って、
一緒に生きていくのではないかと、そう思っています。

最後に、このお話を愛して下さった皆さま
続編をずっと待っていてくださった皆さま
全9話、最後までお付き合いくださった皆さま
初めから、1話1話読み返してくださった皆さま

全ての皆様に、感謝いたします。
ありがとうございました。

そして、明日からはどうしよう(;・∀・)
前回、皆さんから頂いたアンケートを参考に、今日1日悩みます(笑)


それでは、今日も1日いい日になりますように。
いつもご訪問ありがとうございます。




こころ。

ランキング参加しています。
アネモネ。の2人に、沢山の応援ありがとうございました♪
最後の応援ポチっとよろしくお願いします(^^♪

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



スポンサーサイト





コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 06:37 )

  2. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 06:38 )

  3. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 06:39 )

  4. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 06:55 )

  5. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 07:27 )

  6. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:31 )

  7. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:31 )

  8. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:32 )

  9. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:44 )

  10. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 09:08 )

  11. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 09:52 )

  12. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 11:11 )

  13. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 12:08 )

  14. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 12:47 )

  15. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 13:31 )

  16. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 13:46 )

  17. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 14:43 )

  18. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 17:02 )

  19. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 18:41 )

  20. ramchy | -

    ドンヘが結婚(°Д°)いや~彼は良いパパになると思うよ(о´∀`о)オメデトーはぁ~、感慨深いわぁ~(*≧∀≦*)ミンナヨカッタユノとチャンミンは手を離すことなくこれからも共に歩んでいくと思うよ~(ノ´∀`*)かわいい二人に癒された作品でした~d(^-^)おもしろかったです(*´∀`)♪チョイサミシイ
    明日からの朝はどんなお話が読めるんだろうなぁ(*^▽^)/★*☆♪タノシミデス

    ( 21:37 )

  21. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 22:38 )

  22. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 23:01 )

  23. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 23:49 )

  24. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 07:36 )

  25. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 09:49 )

  26. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 09:50 )

  27. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 11:10 )

  28. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 13:00 )

  29. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 08:17 )

  30. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 15:25 )

  31. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 17:54 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事